November 5, 2017

去年の春から四谷三丁目の喫茶茶会記で定期的に開催してきた占星術と音楽の点の記譜法は先日の8回目で一旦区切りを迎えました。
来年から場所を変えて発展させていく予定です。

茶会記での定期開催最後の日として、4年前に茶会記と僕を繋げてくれた当時の服店主である芦刈純さんにご出演頂きました。
彼と茶会記の間には色々と深い事情があり、この日を迎えるまで彼は出禁になていました。そんな出禁の彼を再び茶会記に引き戻すことが、僕が茶会記でやる最後の仕事だなと思い、今回の点の記譜法にブッキングさせていただいたという経緯です。

非常に優れた音楽家であり...

October 27, 2017

 
明日、僕が去年から主催している企画の8回目があります。
点の記譜法という、占星術と音楽の企画です。

占星術と音楽の相互作用を考察する企画。
月が潮の満ち引き、太陽が昼と夜、季節を作り出すように
その他の天体も地球上の生命に影響を及ぼしているという考えから
その影響について古くから研究が進められた学問としての占星術。

人間の可聴領域における周波数をデザインする芸術としての音楽。
音楽に使用される器具=楽器の発明よりも前、人類が生まれるずっと以前、
光と同じく宇宙の創世記から存在すると思われる“音”
人間には感知できない可聴領域...

Please reload

November 29, 2019

November 22, 2019

October 18, 2019

October 5, 2019

October 3, 2019

September 26, 2019

September 25, 2019

September 24, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook
  • Twitter